大田原市・歴史・観光

  栃木県:歴史・観光・見所(ホーム)>大田原市
栃木県の見所
 ・ 宇都宮市
 ・ 岩舟町
 ・ 佐野市
 ・ 氏家町
 ・ 鹿沼市
 ・ 小山市
 ・ 壬生町
 ・ 足利市
 ・ 大田原市
 ・ 栃木市
 ・ 那須塩原市
 ・ 矢板市
 ・ 真岡市
 ・ 那珂川町
 ・ 那須烏山市
 ・ 二宮町
 ・ 板室温泉
 ・ 湯西川温泉
 ・ 那須町伊王野
 ・ 益子町
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
 ・ 
大田原市・歴史・観光・見所
大田原市概要: 大田原市は古くから中央と繋がりがあった地域で日本三大古碑の一つに数えられている那須国造碑が発掘された付近には上侍塚古墳や下侍塚古墳など大型古墳が密集しています。平安時代末期から那須氏の支配下となり大田原市内には、那須神社、法輪寺、福原八幡宮、玄性寺、伝法寺など那須氏縁の神社仏閣が見られます。南北朝時代になると那須氏の家臣である大田原氏や大関氏、福原氏が力を付け主家の家督争いに乗じて独立、小田原の役にも参陣し豊臣政権下で領土安堵されます。関ヶ原の戦いにおいても東軍に加わりそれぞれ大田原藩、黒羽藩を立藩し、福原氏も4500石の大身旗本として明治維新を迎えています。又、大田原市中心部は城下町であると同時に奥州街道の宿場町としても重要視され多くの物資が運び込まれ市場町としても発展しました。黒羽町も同様に城下町として行政の中心と同時に那珂川舟運の最終河港町として商業が発達しています。戊辰戦争では新政府側に付いた為、奥羽列藩同盟側に攻撃を受け大きな被害を出してます。
大田原市
大田原市町並み 大田原市町並み 大田原市町並み 大田原市町並み
大田原市・観光・見所
大田原城
大田原城
大田原城
大田原神社
大田原神社
大田原神社
竜泉寺
竜泉寺
竜泉寺
光真寺
光真寺
光真寺
忍精寺
忍精寺
忍精寺
護国神社
護国神社
護国神社
金燈籠
金燈籠
金燈籠
那須神社
那須神社
那須神社
黒羽町並み
黒羽町並み
黒羽町並み
黒羽城
黒羽城
黒羽城
大雄寺
大雄寺
大雄寺
雲巌寺
雲巌寺
雲巌寺
旧黒羽銀行
旧黒羽銀行
旧黒羽銀行
福原八幡宮
福原八幡宮
福原八幡宮
玄性寺
玄性寺
玄性寺
金剛寿院
金剛寿院
金剛寿院
実相院
実相院
実相院
法輪寺
法輪寺
法輪寺
下侍塚古墳
下侍塚古墳
下侍塚古墳
上侍塚古墳
上侍塚古墳
上侍塚古墳
国造碑
国造碑
国造碑
 
大田原市
 
 
大田原市
 
 
大田原市
 
 
大田原市
 
住宅設計

 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「栃木県:歴史・観光・見所」は「栃木県の歴史」、「郷土資料辞典−栃木県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。