鹿沼市: 日向神社

  栃木県:歴史・観光・見所鹿沼市:歴史・観光・見所>日向神社

概要・歴史・観光・見所
日向神社(鹿沼市)概要: 案内板などなく詳細は不明ですが上・下日向村の鎮守として古くから信仰されていたようです。正面の石鳥居は破損していた為、柱部分が短くなっています。境内には狛犬、石灯籠の他に複数の石祠もあり地域から篤くも守らてきた事が窺えます。本殿は覆屋内の為分かりませんが天保13年(1842)に建てられたもののようです。拝殿は木造平屋建て、入母屋、鉄板葺き、平入、桁行4間、外壁は真壁造り縦板張り。古くは神仏習合し「星宮大権現」と呼ばれていましたが、明治維新の神仏分離令を経て、地名に因み日向神社に社号を改めています。祭神:磐裂神、根裂神。

日向神社:写真

日向神社
[ 付近地図: 栃木県鹿沼市 ]・[ 鹿沼市:歴史・観光・見所 ]
日向神社 日向神社 日向神社 日向神社


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「栃木県:歴史・観光・見所」は「栃木県の歴史」、「郷土資料辞典−栃木県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。