滝尾神社: 滝尾稲荷神社

  栃木県:歴史・観光・見所日光市:歴史・観光・見所滝尾神社>滝尾稲荷神社

概要・歴史・観光・見所
滝尾稲荷神社(日光市・滝尾神社)概要: 案内板によると「 弘仁11年(820)弘法大師が滝尾神社とともに、稲荷神社を創建。祭神は倉稲魂神(稲荷大明神)。昭和41年9月に台風で流出したため、昭和43年に巴会により再建された。3月25日が例祭。5月25日の講社大祭には、多くの信者が集まる。昔、滝尾上人が朝のお供えを忘れると、稲荷の神が化けて出ては、催促したという伝説が残っている。」とあります。

日光山内・日光の社寺・世界遺産
 [日光東照宮]:[輪王寺]:[大猷院廟]:[二荒山神社]:[本宮神社]:[四本龍寺]

滝尾稲荷神社:写真

滝尾稲荷神社
[ 付近地図: 栃木県日光市 ]・[ 滝尾神社:歴史・観光・見所 ]

スポンサーサイト

滝尾神社:境内・見所
滝尾稲荷神社 無念橋
三本杉 酒の泉
子種石 白糸の滝
縁結の笹 別所跡


※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「栃木県:歴史・観光・見所」は「栃木県の歴史」、「郷土資料辞典−栃木県」、「日本の城下町−関東(一)」、「城郭と城下町−関東」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」等を参考にさせていただいています。